« 2009年2月 | トップページ | 2009年5月 »

2009.03.01

酒日記489-のだや ルミエール会

2/19に千駄木ののだやさん主催で行なわれたお酒の会に参加しました。
今回のテーマはルミエールワイナリー。山梨の歴史あるワイナリーさんです。
ルミエールのワインを飲んだことがないので一品を何にするか迷いましたが、
持ち寄りの品はプロシュートにしました。
結果的にハム系は被ります。

まずはスパークリングワイン白で乾杯。
この日ワイナリーからは製造担当の方が来られていました。
この白はやや軽めの度数でドライな味わい。
飲み易さはありますが、ちょっとだけ物足りないかも。
オレンジがかった色合いが印象的です。

2本目はスパークリングワイン赤。
赤のスパークリングワインってあまり飲んだことがなかったです。
鮮やかな赤と泡の取り合わせが面白い。
2種類スパークリングを飲んでみると、1本目の物足りなさが薄れてきます。
食事のはじめに飲む上で、自己主張しすぎないよう考慮されているのかな。

3本目は甲州の白。
甘さを感じるものの奥行きのある味わいで美味しい。
個人的にこの日一番でした。
嫁さんが飲めるようになったら購入して家でじっくり飲みたい。

4本目はベイリーA。普段のみに適した赤ワインでした。
地元では一升瓶ワインとしても提供されているようです。
これも再度飲みたいですね。あと3本ほど飲みましたが、
一週間以上前+メモしていないので細かい感想が書けません。
ブラッククイーンも好みでした。

頂いたワインリストと順番は下記の通り。
ルミエール ペティアン オランジェ
ルミエール ペティアン ルージュ
ルミエール 光 甲州
ルミエール 南野呂 ベイリーA
ルミエール レザンファン カベルネフラン
ルミエール レザンファン ブラッククイーン
ルミエール イストワール

毎度のだやさんにはお世話になっていますが、
家で飲むのと違った楽しみがお酒の会にありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年5月 »